名前:ヨハン
HP :10
攻撃力:0
防御力:0
素早さ:2
剣技:
 ・回復剣
 ・回復剣
 ・命の剣
 ・臥竜剣
 ・爆炎剣
 ・爆炎剣

設定:
最も重要な事実には、手遅れになった時に気付くのが人の常だ。

商団のメンバーが部屋決めのために騒ぎ立てる最中、ヨハンは額に脂汗を浮かべていた。
彼にとって部屋のレベルなどどうでもいい。
問題なのは、この部屋決めの後に会計の仕事が残っていることと、今まさに悲劇的な腹痛に彼が襲われていることだった。
ここで「どんな部屋でもいい」と言って厠に飛び込むことが出来ればどれほど楽か。
だが、それは勝者でなければ得られぬ特権だ。
部屋を選ばない権利、そういった倒錯も剣師ならば勝ってから主張すべきだ。
腹痛は激化する。ストレスが波となり、足を震わせ、神に祈りを捧げる段階が訪れる。
天井は高く、照明はより強い輝きを放っている、感覚が過敏になっている証拠だ。
理性が冴え、本能は慟哭する。

もういい。全てを吹き飛ばしてやる。

窮地に追い込まれた人間は、かつてない力を発揮しようとしていた。
そして、同時に何故、悪くなっていることが解っていたのに、卵料理を食べてしまったのかと後悔していた。


オーナー:nitorovarust

(出典:m26d <雲泥段々>)

評価数:2
(kamenchan)(buri)