名前:剣王アリス
HP :5
攻撃力:0
防御力:0
素早さ:3
剣技:
 ・召喚剣<20/0/0/2/速熱衝絶/侍女ダイナ>
 ・召喚剣<5/0/0/1/速魔魔魔死死死/緑の精霊石>
 ・召喚剣<40/0/0/1/回3/青の精霊石>
 ・召喚剣<[50/0/1/2/連熟衡艶/徘ぬ清零右>
 ・裏切書簡

設定:
仲良くなった錬剣術師は、アリスのもとを去っていきました。
なぜなのかはまだ分かりません。

アリスの持っているお金がだんだんとなくなってきました。
もう、分けなくて良くなったおやつも少ないです。
それでもアリスはお腹を空かせながら精霊石を探します。
途中、アリスは珍しいきのこを見つけました。
それを食べるとあらふしぎ、
ふしぎ、
ふしぎ、
ああ、精霊の女の子が手を振ってます。
ああ、壁の犬が尾を振っています。
アリスはそれを拾いました。

「良かった…アリス様、正気に戻られましたのね」
「何も、水をかけなくてもいいじゃない…
しかもこれ、床を拭いたぞうきんを入れたバケツの…」

徘ぬ清零右:ふしぎ。壁なのか女の子なのか犬なのか。


オーナー:kusa_hen

(出典:マーガレット百年戦争)